琴似・八軒を中心とした札幌の生活情報サイト

【琴忍】

北海道銀行 北洋銀行

北海道銀行、北洋銀行の口座を解約する方法

投稿日:

北海道銀行・北洋銀行をもう使わない・使っていないから口座を削除、解約したい。

使っていない銀行口座を中途半端に残していても、管理が面倒なだけですよね。銀行の手帳もかさばりますし。

今回は「北海道銀行、北洋銀行の口座を解約する方法」を調べてまとめました。

銀行解約の理由やタイミング

  • 北海道銀行、北洋銀行をもう使っていない
  • 北海道外へ転勤・進学・引っ越すことになった
  • ネット銀行の方をメインに使うことにした

銀行の口座を解約するパターンは、主に上記のようなことが考えられますね。

他に、保有している資産の管理を一度見直したい、生きているうちに生前整理(資産などをいろいろと整頓すること)したいということもあるでしょう。

ちなみにたとえば「銀行の口座を解約するのにかかる費用」は無料です。解約とは別に、「残高が残っていて、別の銀行にお金を送金する」などの手続きをした場合は手数料が発生するものがあります。

口座を作った店舗以外でもOK

銀行口座は自分の口座をつくった支店があります。口座情報を確認したときに、3桁の数字ででてくる「店番号」というものですね。

この口座をつくった店舗ではなくても、どこの北海道銀行・北洋銀行でも解約手続きはできます。

長いこと使ってきた口座を解約することが後ろめたい、人間関係ができているからできたら担当に会いたくないということでしたら、別の支店・店舗での手続きをしましょう。

道銀の解約時に必要・持参するもの

北海道銀行の口座の解約手続きをする際は、「通帳(Webのみの通帳の人は不要)」「ATMで使う北海道銀行キャッシュカード」「銀行印鑑」の3つが必要になります。

必要書類を揃えて北海道銀行の窓口へ行きましょう。

北洋銀行の解約手続きに必要なもの

地下鉄琴似駅構内のATMまとめ

地下鉄琴似駅構内のATMまとめ

北洋銀行の解約にも「銀行印鑑」「預金通帳・キャッシュカード」「本人確認書類」が必要になります。

本人確認書類は「運転免許証、健康保険証、印鑑証明書、パスポート等の原本」になります。

銀行印・お届け印がない場合

解約時に、そもそも最初に口座を作ったときに使用した「銀行印」がどれだかわからない!紛失してしまった!というケースもあるでしょう。

その場合は、一度銀行印の変更が必要になる可能性がありますので窓口に必要な書類を確認してから銀行へ赴くといいと思います。

  • 北海道銀行:011-815-1291(自動応答)
  • 北洋銀行:0120-626-668(キャッシュカード紛失センター)

北海道銀行への確認は011−251-1336(お客様相談室ダイヤル)のほうがいいかもしれません。

口座解約前にすること

銀行口座を「そうだ!解約しよう!」といきなり解約すると、トラブルが発生することがあります。

たとえば、長期ローン(住宅ローンや長期預金)を組んでいたり、保険・クレジットカードの引き落とし口座、お給料の振り込まれ先など、お金に関した手続きは面倒な場合が多いです。

携帯電話の引き落としに使っている口座を解約したら、料金が支払われず、携帯電話の電波が止められ、使えなくなるかもしれません。

キャッシングやカードローンなどの返済などに使っている場合や、年金・公共料金の自動引落しなど、口座がいきなりなくなっては困るものはたくさんあります。

まとめ

  • 北海道銀行、北洋銀行を解約するには窓口での手続きが必要
  • 解約に費用はかからないが、残高がある場合にお金の移動に通常の手数料は発生する
  • 解約するときは自動引き落としなどに使っていないことを確認

以上になります。

銀行の口座はたくさん持っているとどこにいくら入金しないといけないんだっけ?と扱いが大変になりますね。

貯蓄用と生活用の2つの口座があれば、特に問題はありませんし、通帳の管理コストも実際は大変です。紛失や悪用・詐欺のリスクもあります。使わない銀行口座はキッチリ解約してしまいましょう。

琴忍
北海道銀行、北洋銀行の口座を解約する方法」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?




-北海道銀行, 北洋銀行

Copyright© 【琴忍】 , 2018 All Rights Reserved.