琴似・八軒を中心とした札幌の生活情報サイト

【琴忍】

琴似のコト 夜ライフ TSUTAYA琴似店

TSUTAYA新琴似店など3店舗閉店したのでこの機会に

2018年2月半ばに惜しまれつつ「TSUTAYA新琴似店」が閉店。

続いて、国道12号線沿いにあった「TSUTAYA厚別ひばりが丘店」が2月末に閉店。

3月末に閉店になったのが「TSUTAYA札幌豊平店」になる。

 閉店した札幌の3店舗

TSUTAYA琴似店

TSUTAYA琴似店

  • TSUTAYA新琴似店
  • TSUTAYA厚別ひばりが丘店
  • TSUTAYA札幌豊平店

TSUTAYA新琴似店・TSUTAYA札幌豊平店

ビデオレンタルというジャンルが、少しずつ地方でも移行し続けているという印象。

上記にまとめた店舗が閉店し、北海道内では54店舗(札幌市内だと13店舗)になった。

新琴似店もそうだが壁に大きなゴシック文字でBOOK・VIDEO・CD・GAME・文具と書かれているのに懐かしさを覚える。

TSUTAYA厚別ひばりが丘店

新さっぽろ・厚別界隈には管理人@琴忍はとても思い入れがあり、国道12号線沿いにあったここのTSUTAYA厚別ひばりが丘店には頻繁に立ち寄っていた。

隣接するユニクロやお菓子のもりもとにもよく行っていたし、なにより国道12号線は学生時代に一番良く利用した道路である。

このTSUTAYAの閉店は、懐かしい街並みのひとつが減った感じがしています。

モノ消費からコト消費の時代へ

TSUTAYAは新しく「コト消費」のための体験店舗を増やしている。

琴似のスターバックス併設店舗では、売り物の書籍を持ち込み、読みながらお茶をして購入を考えることができるし、子供向けにカードバトルができるスペースを設けた。

江別にできる新店舗では、現役を引退した高齢者向けのスローライフがコンセプトとされている。

美しが丘のTSUTAYAでは人気のMORIHICOのコーヒーが楽しめる。遊べるキッズスペースもおしゃれなインテリアに囲まれた空間で、そこの場所に行くことに意味がある

また、女性なら知らない人はいないだろう、ネット企業の「@cosme(アットコスメ)」のリアル店舗がある。

「@cosme(アットコスメ)」のリアル店舗は函館のTSUTAYAにもある。

まとめ

  • TSUTAYA新琴似店、厚別ひばりが丘店、TSUTAYA札幌豊平店は役割を終え閉店へ
  • 新しい体験型消費のモノ消費からコト消費の時代になるためTSUTAYAも変わろうとしている
  • ビデオやDVDなどのエンターテインメントのコンテンツを楽しむ役割から別の役割へ
  • でも動画やアニメも楽しみたい場合は・・・?

TSUTAYA琴似店はバリバリ営業中です。閉店は新琴似店ですね。

ビデオやDVDってどこでこれから借りればいいの?

っていう人にとっては次の情報をぜひ見てください。

ビデオやDVDの替わりになるVOD

この機会に「ビデオやDVDの替わりになるもの」として、VOD(ブイオーディー)いわゆる、ビデオオンデマンドサービスを検討してみませんか。

ビデオオンデマンドサービスはいわゆる「定額で動画が見放題」というサブスクリプション型サービス。

かつて日本でスタートした頃は微妙でしたが、ネット環境の進化や国内作品コンテンツ、独自コンテンツの充実により、現在はバリバリ使えます。

TSUTAYAプレミアムという店舗の作品借り放題サービスよりも安いことが多いです。

(店舗によって違うがTSUTAYA琴似店のTSUTAYAプレミアムは月額1000円で同時に5枚レンタル可能)

例えば日テレ系のコンテンツが多い「Hulu(フールー)」は月額933円で50000本以上の作品が見放題になります。

世界的な大手VOD「Netflix(ネットフリックス)」だと見る端末や画質によって金額が選べて、最安SD画質で月額650のものから楽しめます。

スタンダード(HD画質)だと950円ですね。

ドコモの「dTV(ディーティーヴィー)」はドコモ使っていなくても契約できます。こちらは月額500円です。

比較しても・・・歴然とした差になっています。

月額 契約内容 無料
お試し
TSUTAYAプレミアム 1000円 5作品ずつレンタル
店舗契約(約8,000作品)
1ヶ月
Hulu 933円 50000作品見放題 14日
ネットフリックス 950円 HD画質で見放題 1ヵ月
dTVチャンネル 500円 動画・音楽見放題 31日

それぞれ無料お試し期間があるので、自分のネット環境(Wifiや電波状況など)で動画が問題なく観れるかどうかチェックしてから契約できるのはいいですよね。

今までだと何作品か新作DVDをレンタルしていた金額が、そのまま好きなだけ見放題になるというのは得した気分ですね。

実際の店舗で、ビデオラックの店内をうろうろしながらお気に入りの作品に出会う・・・という醍醐味は残念ながら無くなってしまいそうですが・・・。

琴忍
TSUTAYA新琴似店など3店舗閉店したのでこの機会に」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?




-琴似のコト, 夜ライフ, TSUTAYA琴似店

Copyright© 【琴忍】 , 2019 All Rights Reserved.