琴似・八軒を中心とした札幌の生活情報サイト

【琴忍】

コロッケ

札幌市西区であげたてコロッケが食べられるテイクアウト専門店CORO-LABO東西線 宮の沢駅

CORO-LABO.(コロラボ)」というコロッケ屋さんが札幌市営地下鉄東西線「宮の沢駅」そばに2020/2/27にオープンする。

CORO-LABO.(コロラボ)」ツイッター公式アカウントでは「工場直売のコロッケ屋さん」との表記が。

ロボットのようなかわいいアイコンもあるので楽しみだ。

できたてコロッケCORO-LABO

できたてコロッケCORO-LABO

要約ポイント

  • 札幌市西区西町南21丁目2-22 東名食品内にテイクアウト専門のコロッケ屋さん「CORO-LABO.(コロラボ)」が2月末オープン
  • CORO-LABO.(コロラボ)」定休日は水曜日と日曜日、15時から17時
  • あげたてコロッケがすきなひとにはたまらない

あげたてコロッケ

「さんかくカレー」というコロッケ。カレー風味のじゃがいもを、塩気のあるハムで包んだ昔懐かしい味わいのコロッケとのこと。

テイクアウト専門とのことなので、徒歩か車で訪れることになるだろう。

創業当時より使用しているジャガイモは、恵み豊かな北海道羊蹄山の麓で生産された「男爵いも」を中心に使用(東名食品株式会社HP

素材が美味しい+あげたて、となるとおいしいこと間違いなし。

アクセス方法:らーめんいちまるの角

「CORO-LABO.(コロラボ)」さんは、地下鉄宮の沢駅から、西野屯田通りをまっすぐ進み、らーめんいちまるの角を曲がったところにあるようだ。

らーめんいちまるの角

らーめんいちまるの角

らーめんいちまるの角を曲がると「東名食品」さんがある。

情報によると2Fに「CORO-LABO.(コロラボ)」がOPENとのこと。

路地のなかにある。

まとめ

  • 札幌市西区西町南21丁目2-22 東名食品内にテイクアウト専門のコロッケ屋さんが2月末オープン
  • 定休日は水曜日と日曜日、15時から17時
  • あげたてコロッケがすきなひとにはたまらない

琴忍
札幌市西区であげたてコロッケが食べられるテイクアウト専門店CORO-LABO東西線 宮の沢駅」を読んでいただきありがとうございます!記事URLとタイトルだけでもコピーしませんか?




-コロッケ

Copyright© 【琴忍】 , 2020 All Rights Reserved.